5 割引について

Q 5-6 割引を行った場合の会計処理はどうなりますか。

A 5-6

三菱東京UFJ銀行での割引の場合、割引対象債権をお客さまから三菱東京UFJ銀行に債権譲渡を行うという手続きを行っています。
従って、電子記録債権を割引した場合、以下のような仕訳が想定されます。
(例)額面100の電子記録債権を現金95、割引料5で資金化した場合
借方                 貸方
現金           95      電子記録債権  100
電子記録債権売却損 5

なお、会計処理については、あくまで参考例として記載しております。
詳細は、会計士さま、または税理士さまにご確認ください。
また、電子記録債権に関する会計処理につきましては、企業会計基準委員会HPに詳細が掲載されていますので、こちらをご覧ください。
企業会計基準委員会ホームページ