その1:電子手形発生

支払企業にも納入企業にもうれしい、新しい決済サービスです!

うれしいポイント

(1)確実・安心な債権発生。

支払企業も納入企業も、電子手形発生前に三菱東京UFJ銀行から送られてくるお知らせの内容を確認していただけるので、安心して債権の発生を行えます。

(2)債権発生に伴うコスト・手間・リスクを削減。

債権の発生依頼から交付まで、すべてパソコンまたはFAXでのお取り引きになるため、紙の手形に比べ、書面の作成や手形交付にかかるコスト・手間、手形交付の際の紛失・盗難などのリスクが削減されます。

(3)受領した電子手形は発生したその日から機動的に使えます。

納入企業では、電子手形が発生した(振り出された)その日から割引や譲渡(従来の裏書)など、資金繰りに合わせて機動的に使えます。

サービス概要図(電子手形発生)